スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【まどPlus】イベント「休日のお茶会~初めてのほむらのおうち~」前半戦についてのまとめ

まどマギPlusにて、本日15時まで開催予定の「休日のお茶会~はじめてのほむらのおうち~」前半戦に関するお知らせの中で、まとめ損ねていたものや新たに追加されたものを記載しておきました。

イベントのストーリー第1話~第6話については記事の続きにまとめています。
結論としてまどかが可愛すぎる。
鹿目まどか、いきまーーす!は反則だわw




4/5 【お詫び】ランキング報酬について
いつも「魔法少女まどか☆マギカ Plus」をご利用頂きましてありがとうございます。

【休日のお茶会~初めてのほむらのおうち~のランキング報酬の一部に記載ミスがございました。
ご不便をおかけいたしまして申し訳ございません。
正しくは下記の通りとなります。

【誤】
16位 ~ 45位
【SR/★】お茶会☆ほむら × 1枚
バインド × 1個
勇気の源(L) × 5個
元気の源(L) × 5個
【SR/★】因果の糸 × 1枚

【正】
16位 ~ 45位
【SR/★】お茶会☆ほむら × 2枚
バインド × 1個
勇気の源(L) × 5個
元気の源(L) × 5個
【SR/★】因果の糸 × 1枚


今後とも「魔法少女まどか☆マギカ Plus」を宜しくお願いいたします。



4/9 【予告】メンテナンスのお知らせ
いつも「魔法少女まどか☆マギカ Plus」をご利用頂きましてありがとうございます。

本日(4/9)15:00頃より『休日のお茶会~初めてのほむらのおうち~』前半戦の終了及びランキング集計のため、15:00~16:30頃の間でメンテナンスを行います。
ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

報酬は順次付与されますので、メンテナンス終了後プレゼントBOXをご確認ください♪

次回杏子とさやかが大活躍♪後半戦のスタートは明日(4/10)の19時を予定しております。

是非お楽しみにお待ちください。

今後とも「魔法少女まどか☆マギカ Plus」を宜しくお願いいたします。


■イベント限定カード
【SR+/★】お茶会☆ほむら
獲得条件
ランキング1位~5位入賞
ランキング6位~15位入賞


【SR/★】お茶会☆ほむら


獲得条件
ランキング16位~45位入賞
ランキング46位~200位入賞
スコア375,000pt達成


【SR+/★】お茶会☆まどか
【SR/★】お茶会☆まどか
【SR+/★】お茶会☆マミ
【SR/★】お茶会☆マミ
獲得条件
プレミアムガチャ(4/9 15時まで)



■休日のお茶会~初めてのほむらのおうち~ 第1話~第6話まで

第1話
(キーンコーン、カーンコーン・・・)

まどか:あッ、マミさん。
こっちですよー

マミ:お待たせ。
暁美さん、お隣いいかしら?

ほむら:…勝手にしたらいいわ

マミ:ありがとう

マミ:…それにしても、みんな、ここに来るのが早いのね

さやか:4限の授業が終わったら、そっこー屋上に来てますから

杏子:お先に食ってるよ

マミ:ふふ、佐倉さん。
口元にオベントウが付いてるわよ

さやか:杏子め。
ちゃんとマミさんを待ってから食べよって言ったのに

杏子:待ってられるかっての。
ほら、そこのウインナーもよこしな

さやか:こ、これはダメ!
さっき唐揚げあげたでしょッ

まどか:さやかちゃんも杏子ちゃんも仲良しだね、ほむらちゃん

ほむら:…そうね、まどか

マミ:うーん、元気なのはいいと思うけれど…。2人とも、そろそろ落ち着きなさい

杏子:さやかのくせに生意気だぞ!

さやか:さやかのくせにって何、杏子のくせに生意気よーーーッ!

マミ:――喧嘩をやめたらケーキをあげようと思ったんだけどな

さやか:………………!

杏子:………………!!

さやか:……しばらく休戦だからね、杏子

杏子:……アタシとしたことが、さやか相手にムキになっちまったね

まどか:……収まった!

ほむら:……2人とも、小学生以下ね

マミ:よかったわ。
食事は穏やかな気持ちで食べたいものね

まどか:(マミさんはやっぱりスゴいなぁ……)



第2話
杏子:そんで、どこにあるんだ?

マミ:え?

杏子:え、じゃないよ。
約束のケーキだよ!マミ:ああ……。
ごめんなさい、今は持っていないの

杏子:はぁ? なんだそれ

さやか:さては、教室ですかな?

マミ:そうじゃなくて…。今度のお休みの日に、家でみんなと一緒にのんびりしたいなって思っていたのよ

マミ:そこで新作のケーキを振る舞いたくて…

まどか:なんだ、そういうことだったんですか

杏子:…騙された!
マミは本当に周りくどい奴だなぁ

マミ:うふふ。
みんな、予定は空いているかしら?

さやか:はいはいはーい。
あたしはバッチリ大丈夫ですよー!

杏子:…仕方ないね。
約束のケーキは、ちゃんと食わせろよ!

まどか:うーん……

さやか:まどか?
まどかは何か予定があるの?

まどか:ううん、そうじゃないんだけど……。いつもマミさんのお家にお邪魔してるから悪いなぁって…

マミ:あら、そんなこと気にしなくてもいいのに

まどか:そんな……

まどか:(……うー、でもうちはタツヤがいるからなぁ。一緒に遊びたいってダタこねちゃうかも……)

杏子:じゃあ、さやかの家は?

さやか:今度の休みは、ママの友達がくるんだよねぇ

まどか:そっか……

さやか:あッ!
じゃあ、ほむらの家はどう!?

ほむら:……私の家?

さやか:うん! てか行きたい!
ほむらの部屋、見てみたいー!
ダメ? ダメ!?

ほむら:勝手に盛り上がっているようだけれど、期待するほどのものじゃ……。
………まどか?

まどか:………ほむらちゃんのお家かぁ……♪

ほむら:まどかまで………。
……しょうがないわね、今回だけよ

さやか:やったーーッ!

マミ:ごめんなさい、暁美さん。私の思いつきに付き合わせてしまって……

まどか:(やったぁ!ほむらちゃんのお家、楽しみだなぁ…♪)



第3話
さやか:マミさんのケーキ楽しみだなー

まどか:ふふ、さやかちゃんってばお昼時間終わってから、ずっとその話ばかりだね

さやか:そ、そんなことないって。
あたしよりも杏子の方が言ってるって

杏子:アタシはそんな事言ってないよ。
どっかのさやかと一緒にしないでよね

さやか:どっかのさやかって何よー!
……なんて、やっぱり
楽しみだなー♪

マミ:うふふ、腕によりをかけちゃうわ。
楽しみにしていて

さやか:やったぁ!
マミさんってば、そうこなくっちゃー♪

まどか:えへへ、わたしも楽しみだなぁ

ほむら:……ふふ。
まどかもケーキが好きだものね

まどか:ほむらちゃんてば、違うよぉ。
ケーキだけじゃないもん

ほむら:ケーキだけじゃない……?

まどか:ほむらちゃんのお家にお邪魔するの初めてだから。だから、すごく楽しみだなぁって

ほむら:………初めて。
そうね……初めて、ね

まどか:うん!

ほむら:…………………

まどか:…どうかした?

ほむら:いいえ…、何でもないわ

まどか:ほむらちゃん?

まどか:(――!!もしかして、ほむらちゃん本当は迷惑なのかな…!?)

まどか:ほ、ほむらちゃん、ごめんね?

ほむら:え……?

まどか:わ、わたしってば、ほむらちゃんの都合とか全然考えないで勝手に盛り上がっちゃって…!

まどか:嫌だったら、すぐに言ってね。
やっぱり、土曜日はわたしの家に……ッ

ほむら:……いいのよ

まどか:(……そう言って、ほむらちゃんは微笑みながら、わたしの頭の上に手を置いた)

ほむら:……まどかが初めて私の家に来てくれるんだもの…土曜日、私も楽しみにしているわ

まどか:……ほむらちゃん。
うん、わたしも……わたしも楽しみだよ!

まどか:(ほむらちゃんは優しいな。ありがとう、ほむらちゃん……)



第4話
まどか:うーん、どれがいいかな……

QB:何をしているんだい、まどか

まどか:キュゥべえ。
えへへ、このお洋服とこっちのお洋服、どっちがいいかな?

QB:「いい」?
君の言う「いい」に該当する具体的な内容は何だい?

まどか:え、えっと……変じゃないかーとか。
か、カワイイ…とか…?

QB:かわいい?

まどか:や、やっぱり何でもないッ。
今のはナシ!

QB:…訳が分からないけれど、どちらの衣服も異常だという認識は与えないと思うよ

まどか:あ、アハハ…。
アドバイスありがとう、キュゥべえ……

(―――ピロリン♪)

まどか:電話?
あ、さやかちゃんからだ

まどか:……もしもし?さやかちゃん?

さやか:『おっすー、まどか』

まどか:どうかしたの?
今日の宿題の場所、メモするの忘れちゃった?

さやか:『違うわよ。明日はほむらの家に行く日でしょ』

まどか:うん、そうだねぇ。
今からわくわくしちゃってるよ

さやか:『アハハ、だと思った。今夜はちゃーんと寝るんだよ』

まどか:えー? なあに、それ。
わたし、もう少ししたらキチンと眠るよ?

さやか:『あたしの知ってるまどたんは昔から遠足の前日は眠れなくて遅刻するタイプだったはずだけど』

さやか:『だから今回は失敗しないように、念のため電話してみました』

まどか:もう、またまどたんって言うー

まどか:…とか言って、さやかちゃんの方が寝付けないだけなんじゃないの

さやか:『……タハハ、バレたか。ほむらの家なんて初めてだからさ』

さやか:『まぁ少しだけワクワクしちゃってますよねー』

まどか:ふふ、そうだね

まどか:ありがとう、わたしなら大丈夫だよ。さやかちゃんもお寝坊しちゃダメだからね

さやか:『遅れたら、杏子にケーキ取られちゃうからね。寝過ごしてなんかいられるかっての!』

まどか:アハハ。
じゃあ、もうお休みなさいだね?

さやか:『うん! また明日ね!』

まどか:うん、また明日。
お休みなさい

まどか:………よし!
寝る前に、明日着るお洋服を決めなくちゃ

まどか:(ふふ。さやかちゃんってば、心配性だなぁ。お寝坊なんてしないのにな)



第5話
ほむら『…土曜日、私も楽しみにしているわ』

まどか:『……ほむらちゃん。うん、わたしも……わたしも楽しみだよ!』

まどか:(ほむらちゃん、わたし待ちきれないくらいだよ…)

さやか:『あたしの知ってるまどたんは昔から遠足の前日は眠れなくて遅刻するタイプだったはずだけど』

さやか:『だから今回は失敗しないように、念のため電話してみました』

まどか:(もう、さやかちゃんってば。わたし、お寝坊なんかしないってば)

まどか:(お寝坊なんか、しないもん……)

QB:――か
……どか
まどか……まどか

まどか:……キュゥべえ?
ふふ、ダメだよぉ。
尻尾くすぐったい……

まどか:(……あぁ、そっか。わたし、あれから眠っちゃったんだね……)

まどか:キュゥべえ、ぽかぽか。
あったかいね……

QB:温かいはずさ。
もうとっくに日が上がっているからね

まどか:………え?

QB:今日は皆と会合があると言っていたけれど、君は参加しない事にしたのかい?

まどか:え?

まどか:(――わたし、目覚ましをセットするの忘れてた!?)

まどか:きゅッ、キュゥべえ、今の時間は!?

QB:現在は9時を回ったところだね。
待ち合わせは10時じゃなかったかい?

まどか:――ひゃぁああ!!
起こしてーーーーーッ!

QB:そんな話は聞いていないよ

まどか:ううーー。それじゃあ着替えるから、お外に出てて

QB:…やれやれ、忙しないなぁ

まどか:(あうう、せっかくさやかちゃんが忠告してくれたのに寝過ごしちゃったよぉ)

まどか:(わたしのバカーーー!)



第6話
まどか:ハァハァ……!
えっと、ここの道は右…だったはず

QB:道は正しいのかい

まどか:ほむらちゃんのお家行くの、今回が初めてだから

まどか:(初めてほむらちゃんのお家に招待された日に、まさか遅刻をしちゃうだなんて…!)

まどか:(みんなを待たせちゃって…ほむらちゃんも呆れてるだろうな…)

まどか:ハァハァ…。うぅ、足がもっと速かったらなぁ…!

QB:じゃあ、速くしてみたらどうかな?

まどか:え?
……もしかして魔法を使うってこと?

QB:ああ、君には素晴らしい力が備わっているじゃないか

まどか:そんな…自分のことに魔法を使うだなんて…

まどか:(……でも、でも………こ、今回だけなら……)

まどか:……キュゥべえ、いいのかな?

QB:僕に止める権利なんてないさ

まどか:……今回だけ、今回だけ……!

まどか:鹿目まどか、いきまーーす!
わたしの足よ、速くなれーーーーッ!!

QB:どうだい、まどか?

まどか:わッ、わッ。
足が軽いよ、キュゥべえ!
これなら予定よりも早くつきそう!!

QB:君の望む結果になって、僕も喜ばしいよ

まどか:えへへ、ありがとう!
やったぁ、速い速……あれッ!?

QB:まどか、君は一体
どこへ向かっているんだい

まどか:解らないよぉ!
足が…、足が止まらないのーー!

QB:君はまだ力を
使いこなせていなかったのか

QB:マミも言っているだろう。
鍛練は常日頃から欠かさずに…

まどか:ごめんなさいーーーッ。
でも、今はそんなことよりも…ッ誰か止めてーーーーーーーッ!!

まどか:(――その瞬間、わたしの体は黄色いリボンに優しく包まれた!)

まどか:…わッ!?
こ、このリボンは……

マミ:捕まえた

まどか:ま、マミさん!
助けてありがとうございます…!

マミ:うまくいってよかったわ。
見つけた時はビックリしちゃった

マミ:魔法で何でも出来るなんて思うのは大間違いって、前にも言ったのに

まどか:うう、面目ないです…

マミ:(ま、マミさんのおかげで助かった…)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さや☆かわ

Author:さや☆かわ
まどマギと劇中キャラの美樹さやかをこよなく愛しています。
ツイッター始めました。
@sayakawa3838

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。